千葉市木造住宅耐震診断士による診断・改修 補助金について 

 千葉市の平成24年度、木造住宅【耐震診断】【耐震改修】の補助金などが発表されました。

 

■耐震診断費補助

 対象:①市民が自ら所有し、居住する木造住宅

    ②昭和56年5月31日以前(旧耐震基準)によって建てられた在来軸組工法による

     2階建て以下木造住宅

    ③所有者が市税を滞納していないこと

 補助額:費用の3分の2以内(上限4万円)

 予定戸数:100戸(先着順)

 診断者:市に登録している耐震診断士

 

■耐震改修費補助

 対象:上記の診断費補助の条件①~③を満たして、

    耐震診断の結果が、『倒壊する可能性がある』(構造評点が1.0未満)と判定された住宅

 補助額:設計費  所得区分無し   2分の1以内  上限10万円 (先着50戸)

     工事費  全世帯非課税   4分の3以内  上限75万円 (先着10戸)

     〃    所得600万円以下 2分の1以内  上限50万円 (先着32戸)

     〃    所得600万円超  4分の1以内  上限25万円 (先着8戸)

 

 ここで、いったい全部でいくら補助金をもらえるのか? 一番知りたいところですが、

仮に、診断結果が『倒壊する可能性がある』となり耐震補強工事をした場合、

 

例1:4万円(診断)+10万円(設計)+ 75万円(工事)=89万円(全世帯非課税)

例2: 〃       〃       50万円(工事)=64万円(所得600万円以下)

上限金額は大きいですね!

 また、市政だよりには記載ないのですが、市の担当者によると、

設計費用の申請をしなくても、設計費10万円分を工事費用として利用できるそうです。

 ようするに、補助金の申請手続きが簡素化されたようです。    

     

※もちろん、コンフォート・プランの、一級建築士 江南由賀 えなみゆか 

 千葉市耐震診断士木造262号で登録しています。 

  ご相談のお電話お待ちしています! → 090-4247-1585 江南の携帯

                     043-375-2299     自宅

 

 千葉市耐震診断補助 先着100戸 4/16(月)から受付開始です!

     

 

      

お問い合わせ

江南 由賀 えなみゆか

一級建築士

インテリアプランナー

 

千葉市若葉区みつわ台

1-27-1 

エコガーデン A305 

TEL: 043-375-2299

直通:090-4247-1585

お問合わせはこちらから

 

Houzzに登録中の若葉区, 千葉県, JPの江南 由賀

facebookからの

メッセージも歓迎です