三世代同居の助成金 (千葉市)

 高齢者の孤立死のニュースが後を絶たない中、孤立防止の為・家族の絆の再生を目的とした

三世代同居支援の利用者募集を千葉市高齢福祉課で行っています。

 持家の場合は、新築増改築のどちらも助成対象です。

 また、その場合の助成金は、100万円を限度額としているので、対象になるかたは検討されるといいですね。所得の制限等は無しですが、基本条件が細かくあります。

 

基本条件 

①1km以上の距離で別の家に住んでいる親と子+孫が、同居する、または、直線で1km以内に居住する。

②親は65歳以上で1年以上千葉市に居住している

③親が単身または夫婦のみ世帯

④孫は18歳未満

⑤同居または近隣に居住している状態が、今後3年以上継続見込みである

 

※①~⑤の全てを満たすこと

助成対象

A.持家の場合:住宅新築購入費、増改築の費用

      ただし増改築の場合は、10㎡以上の増築をし、一部屋増えることが必須。

      単なるリフォームは不可。

B.借家の場合:礼金・権利金・仲介手数料など、賃貸借契約に要する費用

C.持家・借家共通:転居に係る引越し費用

 

助成額

AまたはB+Cの合計額の1/2 と、50万円(100万円、Aで市内業者の施工の場合)

の比較で低い金額が限度額

 

 注意点!として必ず事前に手続きが必要です!

 

上記以外に、千葉市に住む親の近くへ市外から転入(または同居)される場合に2~3年間、

固定資産税・都市計画税の助成や、家賃の助成などがあります。

 詳しくは、千葉市役所高齢福祉課へお問い合わせ下さい。電話043-245-5166

 

 

お問い合わせ

江南 由賀 えなみゆか

一級建築士

インテリアプランナー

 

千葉市若葉区みつわ台

1-27-1 

エコガーデン A305 

TEL: 043-375-2299

直通:090-4247-1585

お問合わせはこちらから

 

Houzzに登録中の若葉区, 千葉県, JPの江南 由賀

facebookからの

メッセージも歓迎です