無垢 杉板のフローリング工事

 床材に無垢の板を張りたい!という施主様の強い希望があり、杉板を使うことにしました。

無垢の床は、汚れやすい、傷つきやすい、お手入れが大変など・・・

たしかに、利便性には劣るかもしれませんが、

 それ以上に、風合い、木の香り、など・・味があります!!

 

 

床に使った残りの半端材で、ホールに板壁の飾りを作りました。

 

小さい棚もあって便利です。

 

木の室内は、心が落ち着くなど、心理的効果がなにより素晴らしいのです。

 

 完成が楽しみですね!

 玄関は靴を履くときに、壁を触ってしまうので、手垢がつきやすい部分です。

 

その部分にも、腰壁に杉を張りました。

お問い合わせ

江南 由賀 えなみゆか

一級建築士

インテリアプランナー

 

千葉市若葉区みつわ台

1-27-1 

エコガーデン A305 

TEL: 043-375-2299

直通:090-4247-1585

お問合わせはこちらから

 

Houzzに登録中の若葉区, 千葉県, JPの江南 由賀

facebookからの

メッセージも歓迎です